バッテリーⅣ

読書

あさのあつこの「バッテリーⅣ」を読了しましたw

評価★★★★(満点5)

今回は、横手の門脇君と瑞垣君も絡んできてさらに面白かったです
特に瑞垣君のキャラがいいw

お調子者なのに実は切れ者かもという良いキャラしてるw
よく喋るかと思えば、シリアスな一面も・・・

今回の話は、どっちかといえば永倉君よりだった気がします
凡人の苦悩というかね

でも、中学生でここまで悩むかな?
いや、中学生だからここまで考えるのかも

自分の中学生時代がおぼろげな僕にはわかりませんが・・・
ってか、スポ根少年でもなかったしね


文庫のボーナスは、巧の三歳の頃の物語でした
話のメインは巧の祖父でしたが

これもなかなか良いw

タイトルとURLをコピーしました