ぶらんこ乗り

読書

いしいしんじの「ぶらんこ乗り」読了

評価:★★★★(満点5)
気付くと、静かに本の世界に入ってる・・・。
そんな物語でした。
弟の孤独な心の内が物語りが進むにつれて少しだけ垣間見える。
向こうの引力に引かれながら、姉に掴まりつづけてた弟。
弟の姉を思う気持ちが胸にきます。
上手く感想が書けないのが悔しいですが、ちょっとした読書のお供にどうぞw
そんなに厚くなく、しかも不思議な気持ちにさせてくれます。

さて、秋だし読書に精を出そうかな?w
再読しようと思ってる本もあるしw

タイトルとURLをコピーしました