グレート・ギャツビー

読書

スコット・フィッツジェラルド著で村上春樹訳の「グレート・ギャツビー」読了。

評価★★★(満点5)
村上春樹マジックなのか、文章はとてもオシャレで読みやすかったです。
ただ、物語自体はのめりこむような面白さはなかったと思います。
でも、第一次世界大戦後のアメリカの裕福な世界は堪能できました。

まあ、こんな辛口な評価ですが一読の価値はあるかと。
これは村上春樹の力でしょうねぇ~。

タイトルとURLをコピーしました