昨日のバイト、今日の戯言

雑記

こんばんわ~。

昨日は、色々あって夜の更新予定ができませんでしたので・・・。
昨日は、クリスマス前のせいか平日なのにかなり混んでました。
久し振りに平日なのにテンパりました。

ちなみに今日も入ってくれないか、と頼まれましたが丁重にお断りしました。
いや~、クリスマス前はプレゼント包装が多くて困る(-_-;)
僕、まだプレゼント包装の仕方を教えてもらってないんですよね~。
せめて、図書カードのプレゼント包装ぐらいはできるようになりたい。

あう~、今度の土日は激混むんだろうなぁ・・・。
憂鬱~。

話変わって、今日の戯言。
記憶が曖昧だけど、僕は高校生ぐらいの時からクリニックに通ってる。
もちろん精神病で・・・。

僕は親の期待に応えようとか、大層な事は思ってないけど。
やっぱり、僕の親だって普通の親だ。
長男の僕には、それなりに期待していただろう。

小学校の卒業式の時に、父親に倣って公務員になりたいといった時は、意外とうれしそうだった。
尊敬する人に、軽い気持ちで父親と書いた時にはだいぶうれしそうだった。
でも、中学くらいから僕は少しづつ壊れてきたみたいだ。

気付いたら、高校も留年するところを精神病のレッテルでなんとか卒業。
親の落胆は、半端じゃなかっただろう・・・。
正直、僕だって将来がこんな事になってるとは思いもよらなかった。
でも、家の母親はある程度の精神病に理解のある人で(最近は父親も)

たぶん、他の精神病患者よりは恵まれた環境にいると思う。
でも、親の期待を裏切った事は正直申し訳ない。
あ、なんか文章おかしいな・・・。
止めた、今日のブログここまで。

タイトルとURLをコピーしました